2012年11月アーカイブ

申し込み方法

銀座カラー申し込み方法はこちら!

まずはWEBサイトから、無料カウンセリングを申し込みましょう!
無料カウンセリングを申し込んだからといって、変な営業が来たりはしないので安心してください。

無料カウンセリング予約の流れ

・必要事項を記入
・仮予約申し込み完了
・店舗より予約確認電話
・予約完了

となります。
予約したその日にサロンへ行き、肌の質や、毛質などを相談して、最適なコースはどれか、疑問はないか、など様々な相談に乗ってもらえますので、何か疑問点があればジャンジャン恥ずかしがらずに聞きましょう。
その後、問題がなければ施術する日を予約します。

1回目の脱毛後、2回目の脱毛の予約も取れますが、先の話なので予定が未定の場合でも、専用の電話で予約受付をしてもらえます。
だいたい3カ月ほど開けて通うことになると思いますが、3カ月後だと忘れてしまいそうなので、3カ月おきの○日と決めて予約をしてしまうのが手っ取り早いと思います。

夏前などはやはり混んでくるので、予約は早目のほうが取りやすいので1回目の脱毛に出かける前に、次回の予約する日を大体きめて、予約の空き状況などと折り合いをつけ予約をしましょう。

電話で予約をする際は、最低でも1週間前には予約したほうが、スムーズに取りやすいです!

脱毛後のセルフケア

脱毛は少なからず、肌にダメージを与えますし、今までシェーバーで処理していた為、肌は砂漠状態どころか、地割れ状態!

そんな脱毛箇所をしっかりケアして透明感のある肌を目指しましょう!

脱毛サロンでは、施術前、施術後などに保湿ケアなどをしてもらえますが、自宅でも出来る限り労わることが大切です。

脱毛すると、毛根から毛がするっと抜けてくるので絶対に毛抜きなどで抜くのはやめましょう。
するっと抜けると毛穴が自然に閉じますが、毛抜きで抜くとそこからバイキンなどが入り炎症を起こしたり色素沈着の原因にもなるので、注意しましょう。

ケア方法は、基本的に「日焼けした後のスキンケア」だと思ってください。
つまり、保湿が一番大切です!

さらに、ヒアルロン酸や生コラーゲン成分が配合された化粧水を脱毛箇所に使用すると、地割れからしっかり浸透して、潤っていくのでお勧めです!

化粧水をコットンにたっぷりのせてパックしましょう。
その後の保湿クリームなども有効的ですが、肌が荒れている状態であるので、刺激の少ない良質なものを選ぶようにしましょう。

脱毛サロンなどで推奨している化粧品などもありますが、ネットから購入したほうが安い場合もあるので、購入する前にチェックしてみてください。

脱毛の基礎を知ろう!

銀座カラーで採用している、赤ちゃん肌脱毛方法ですが、これは保湿を徹底した光脱毛です。

光脱毛とは、脱毛箇所に光を当て、毛根と毛包を焼き切り脱毛する方法のことです。
無駄毛処理に有効な光の周波数だけを取りだしてあてられます。

この方法は、医療機関で行われているレーザー脱毛に近いものがありますが、その出力が違います。
レーザーは出力(パワー)が強いため、毛根を焼き切る能力に優れているため高い効果を期待できますが、かなりの痛みを伴うことがあります。
光脱毛の場合は、必要な波長を、必要な部位にピンポイントであてることができる為、レーザー脱毛よりも効果的だという声もあります。


IPL脱毛とか、フラッシュ脱毛と、プラズマ脱毛など脱毛サロンによって光脱毛のネーミングが違うだけで、ほぼ同じものです。

しかしその光は、熱を持っているので肌にダメージを与えます。
これはレーザー脱毛でも、光脱毛でも同じで、脱毛後にしっかりケアをすることが必要になってきますが、これはクリニックよりもエステサロンのほうが力を入れているため、結果的にはエステサロンのほうが綺麗になれた、という方が多いようです。

他にも針脱毛、ワックス脱毛などもありますが、痛みを伴ったり、肌にダメージが強すぎるものだったりするのでなかなか浸透しません。

価格面、サービス面では光脱毛が3歩ほど先を行っているといっていいでしょう。

銀座カラーで損しない方法

・初回キャンペーンをはVライン、追加は両わき!

初回キャンペーンは、両わき、乳首周り、へそ周り、へそ下、Vライン(サイドまたは上部)、両ヒザ、両手の甲と指、両足の甲と指のいずれか1箇所を、3回2,000円で受けることができますが、ここでは、Vラインのサイドがお勧めです!

Vラインは脱毛し放題で51,000円なので、3回2,000円で出来ます。

さらに、2部位目を申し込めばこの3回2,000円が、無制限、無料になります!
Vラインは3回では絶対にツルツルにならないので、無制限・無料でできるのであれば毛の濃い部位のほうが断然お得で、両わきよりも料金が高い部位を選ぶべし!です!

追加で頼むのは、両わきがお勧めです!

両わきの脱毛し放題プランが25,500円なので、結果的には
Vライン(サイドまたは上部)+両わきが、脱毛し放題で25,500円で受けることができます!

さらに、3部位目などを申し込んで4万円以上になった場合、現金払いがお勧め!
最大で7%も安くなります!
分割にする場合でも、最大10回まで金利手数料は銀座カラーが負担してくれるので安心です!

また、4部位以上する場合は断然全身脱毛がオトクです!
ひとつひとつ頼むより、全身脱毛の脱毛し放題プランがお勧めです!
全身脱毛となると、絶対に6回では終わりません。
脱毛するのであれば、ツルツルを目指しているはずです。
ちょっと薄くはなったな~程度で終わりたくなければ初めから全身脱毛脱毛し放題コースをチョイスしましょう!!

脱毛サロンはここをチェック!

初めて脱毛する方に、脱毛サロンで失敗しない選び方をご紹介します!

初めてだと、脱毛というと何だか敷居が高く感じてしまう方も多いかもしれませんが、シェーバーでの自己処理から解放されるのは、気分も良く、隙のない女になれて自信がつきます!

実際私もワキと足、腕、ハイジニーナを脱毛してきました!
そんな私が失敗しないサロン選びを伝授したいと思います。

・脱毛サロンは、2部位目の価格をチェック!
初回キャンペーンなどで、新規のお客さんに対してのサービスは、どこのサロンも充実しているものですが、2部位目になるといきなり高額な料金になったりします!
でも通うサロンを増やすのは面倒くさく、結局同じサロンで頼んで高くついてしまった...という事が多いです。
サロンは、2部位目の価格をきちんとチェックしておきましょう!

・勧誘なし、追加料金なしのサロンを選ぶ!
ほとんどの脱毛サロンの場合、脱毛する前には無料カウンセリングというものがあります。
肌質、毛質などをカウンセリングし、最適なコースを選ぶためですが、その際に希望の部位以外の脱毛を強引に勧められたり、セットになっていると思っていた化粧水などが有料だったり...というトラブルが結構ありました。
最近ではこういったトラブル多発から、「勧誘を一切しません」「追加料金はありません」と徹底してアピールしている脱毛サロンが増えました。
安心して通えるサロンを選びましょう!

・保証の有無をチェック!
脱毛は、体に対する施術ですので、やはりちょっと怖いもの。
肌のトラブルが万が一あった場合でも、きちんと保証されるのかチェックしましょう!
全額返済や、医療費負担などの保証があるサロンがきちんとあります。

銀座カラーのお勧めポイント

脱毛で有名な銀座カラーのお勧めポイントを紹介します!

・銀座カラーは何といっても、保湿ケア付き赤ちゃん肌脱毛という肌の美しさを重視した脱毛が人気の理由です。
脱毛は、熱を与えて毛根から毛を抜くので肌に多少なりともダメージを与えてしまいます。
その際に、保湿をしっかりすることで肌荒れや毛穴を綺麗にする赤ちゃん肌脱毛がとっても効果的なんです!

・脱毛し放題プランがある!
毛の濃い部位だと、4回や6回ではツルツルにはなりません。
Vラインやワキなどは、私の場合12回で本当のツルツルになりました。
6回でツルツルになる方もいますが、ほとんどの場合はちょっと物足りなさを感じると思うので初めから脱毛し放題プランがあるのは良心的です!

・エステティシャンが専任担当チーム制!
行くたびに担当の人が変わると、いつまで経っても慣れないものですが、銀座カラーは専任担当チームで対応してもらえるので、自分にあった最適な施術をいつも受けることができます!
これはかなり珍しく、安いサロンはいつもスタッフが違うため、腕の善し悪しがあったりするので銀座カラーなら安心して受けることができます。

・2部位目からも安い!
Sパーツ(両ワキ、鼻下、両ヒザなど)は6回12,750円!
Lパーツ(両ヒザ下、お腹、Oライン、Vライン)は6回25,500円!
各種脱毛し放題プランもあり、毛の濃さによって選びましょう。
まだ、全身脱毛コースもあり、6回148,750円、脱毛し放題334,900円で受けることができます!

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。